秋  
母屋







【屋根の葺き替え/9月〜】
 渡邉邸の石置木羽葺屋根は日本最大級。毎年、石をどかして木羽板を手入れしていますので、運が良ければ葺き替え作業が見られます。

【柿もぎ体験/10月中旬〜10月31日】
 敷地内に柿の木があり、お客様ご自身で柿を収穫し、干し柿やさわし柿をつくる体験コース(要予約)もあります。囲炉裏の上の干し柿は、お正月に神様・仏様にお供えするための物です。

名勝庭園





【モミジの紅葉/10月下旬〜11月上旬】
 晩秋の夕暮れ時、納戸2階からの眺めは格別。庭の木々と隣家の茅葺屋根が夕陽に照らされ、心字池に映り込む光景が見られます。モミジが真っ赤に色付く頃にはみぞれが降り始め、間もなく冬を迎えます。
土蔵周辺





【キンモクセイ/9月下旬〜】
 新土蔵の前にはキンモクセイの巨木があり、9月下旬になると玄関先までさわやかな香りが漂い、秋の訪れを告げます。やがて桜や銀杏の葉が色付き始め、その後、味噌蔵横のモミジが色鮮やかに紅葉します。
周辺観光




<お問合せ>
関川村観光協会


大蔵神社祭礼・下関大祭/9月中旬】
 古式ゆかしい装束に身を包んだ村のおもだちが御神輿を担ぎ、米沢街道を渡御する様は江戸時代さながら。続いて、勇壮な大輪、浴衣姿の踊り子を乗せた山車、樽神輿が下関集落を練り歩きます。

【鷹の巣吊り橋】
 関川村は「山と川と湯の里」。秘境を思わせる鷹の巣吊り橋周辺は、新潟県景勝100選に選ばれた紅葉の名所で、遊歩道が整備されています。

  
 

◆写真:関川村観光協会 提供
●写真: NPO法人渡辺家 提供
★写真:守橋賢(新潟市) 撮影

四季トップ  春 夏 冬