お知らせ バックナンバー (平成29年2月6日~)
▼ 土蔵と花木                        平成29年4月6日更新

 春本番の陽気で敷地内に残っていた雪もすっかり解け、冬の間は見学できなかった屋外の土蔵周辺も散策できるようになりました。梅や椿に続き、これからモクレンや桜などの花木が次々に花を咲かせてくれます。その中でも5つの土蔵を見守るように立つ山桜の古木(中央写真))は、数本の幹が捻じれて伸びた樹形と、桜と白黒のなまこ壁が織り成す淡いコントラストが風情で、渡邉家の長い歴史を物語ってくれます。この山桜が満開を迎えるのは4月下旬ですので、どうぞお見逃しなく。

  
  
▼ 雛人形展示                       平成29年2月24日更新

 旧暦の桃の節句に合わせ、渡邉家伝来の雛人形を展示します。安政5(1858)年に渡邉家九代当主が長女の初節句にあたり求めた古今雛(左写真)や、天保11(1829)年の雛人形(中央写真)、雛人形の始まりとされる紙雛(右写真)など。人形たちに華やかさを添える、狩野常信の屏風「江戸風俗図」とともにご覧下さい。

  展示期間 : 平成29年2月27日(月) ~4月3日(月)
  
         

▼ 雛茶会                          平成29年2月6日更新

 春の訪れを待ちわびる日々となりました。桃の節句を祝い茶会を催します。渡邉家伝来の雛人形とお茶のゆっくりとした一刻をお楽しみ下さい。

  期日 : 平成29年3月12日(日) 10:00~15:00 (最終受付14:30)
  
場所 : 新座敷  
  
料金 :<前売券>大人 800円  小人500円 (入館料込み)
                    ※前売券は、渡邉邸あてに電話またはメールでお申込み下さい。

      
<当日券>大人1,000円 小人500円 (入館料込み)
  
主管 : 関川村茶道連盟 表千家流 席主 本間宗弘
 
 


 
表紙