表紙 概要 母屋 土蔵 庭園 収蔵品
歴史 参観料 改新日記 リンク集 お客様の ご感想
 


庭の花
 母屋の東側に広がる庭には、主に貯蔵や畑作りの場であったが、近年、土蔵へとつながる道すがら様々な花が見られる様になり、都忘れ(5〜6月)・カサブランカ(6〜8月)などの季節の花が楽しめる様になりました。今回は、その中から数点を紹介します。
 芍 薬(シャクヤク)
見頃  5月〜6月
杜若(カキツバタ)
見頃  5月〜6月
丁字草(チョウジソウ)
見頃  5月〜6月
紅葉葵(モミジアオイ)
見頃  8月〜10月
  
  今、渡邉邸は、様々な花が咲き誇っています。今回は沢山撮ったスナップからほんのチョッと掲載しました。
沢山有るので順次掲載します。