6年にわたる「平成の大修理」を終え、平成27年4月5日より再公開しております。
概要 母屋 土蔵 庭園 収蔵品 歴史
参観料 改新日記 リンク集 庭の花 お客様の ご感想 English
 お知らせ  
▼ 雛人形展示      

 旧暦の桃の節句に合わせ、渡邉家伝来の雛人形を展示します。安政5(1858)年に渡邉家九代当主が長女の初節句にあたり求めた古今雛(左写真)や、天保11(1829)年の雛人形(中央写真)、雛人形の始まりとされる紙雛(右写真)など。人形たちに華やかさを添える、狩野常信の屏風「江戸風俗図」とともにご覧下さい。

  展示期間 : 平成29年2月27日(月) ~4月3日(月)
  
         

▼ 雛茶会

 春の訪れを待ちわびる日々となりました。桃の節句を祝い茶会を催します。渡邉家伝来の雛人形とお茶のゆっくりとした一刻をお楽しみ下さい。

  期日 : 平成29年3月12日(日) 10:00~15:00 (最終受付14:30)
  
場所 : 新座敷  
  
料金 :<前売券>大人 800円  小人500円 (入館料込み)
                    ※前売券は、渡邉邸あてに電話またはメールでお申込み下さい。

      
<当日券>大人1,000円 小人500円 (入館料込み)
  
主管 : 関川村茶道連盟 表千家流 席主 本間宗弘
          
 
▼ 冬季のご見学について  

 渡邉邸の母屋は江戸時代末期の建物で、風通しがとても良く、また重要文化財のため近代的な暖房設備もございません。そのため、冬季は館内の冷え込みが厳しく、特にお座敷をご見学の際は足先が冷えますので、暖かい服装でお越し下さい。靴下を2枚履いたり、靴下用の使い捨てカイロを貼る等の防寒対策がおすすめです。(注:スリッパは段差や階段で転倒する恐れがありますのでご遠慮下さい。)

 なお、暖房の効いた暖かいお部屋で抹茶や珈琲(各500円)をお飲みいただける
「茶房本桂」は、12月~3月は事前予約制とさせていただきます。予めご予約下さいますようお願い申し上げます。

▼ その他
 
  ◆ 渡邉邸写真集 掲載写真募集
  ◆ テレビ放送の動画を見る
(平成28年1月16日放送)
  ◆
参観料改定 (平成27年4月5日)
  ◆ 一口旦那様基金

▼ ホームページ更新情報

    
   
 今までとは一味違うアングルの写真や、
日頃気付いた所などをチョコットご紹介。
 
 渡邉邸歳時記          2017.2.24

 立春を過ぎてから雪より雨が多くなり、徐々に雪解けが進んでいます。名勝庭園では、心字池の氷が解け、白梅のつぼみもふくらみ始めました。

 お知らせでご紹介した安政5年の雛人形は、お内裏様とお雛様の位置が左右逆ですが、これは間違えた訳ではなく、代々そう飾るように語り継がれているため。何故そうするのか、今となっては理由を知る者もなく、謎に包まれています。


アクセス
 当家は関川村役場の正面にございます。
 国道113号で山形県小国町と隣接し、交通の要衝として歴史のある米沢街道とともに発展してきました。
 

拡大図は↑をクリック
詳細図は↑をクリック
【お車】

 高速道 日本海東北自動車道 荒川胎内ICを降りて、国道113号線を南陽方面に進み、約20分です。
 駐車場は、関川村役場駐車場をご利用下さい。

【鉄道】
 米坂線越後下関駅を下車し、徒歩5~10分です。

当サイトは基本的にフリーですのでリンクする時はこのバナーをお使い下さい。
 〒959-3265
             新潟県岩船郡関川村下関904
                
        公益財団法人重要文化財 渡辺家保存会
                 TEL&FAX:0254-64-1002
                       
Eメール :watanabetei@tiara.ocn.ne.jp
  Copy Right (c) watanabetei. 2010 All Right Reserved