概要 歴史 母屋 土蔵 庭園 四季 収蔵品
参観料 改新日記 チョコット リンク集 お客様の ご感想 English

お知らせ  
冬季の営業について                       平成29年11月18日更新

 ◆防寒対策を
  渡邉邸の母屋は築200年の建物で風通しがとても良く、また重要文化財のため近代的な暖房設備もござ
  いません。そのため、冬季は館内の冷え込みが厳しく、特にお座敷をご見学の際は足先が冷えますので、
  暖かい服装でお越し下さい。
靴下を2枚履いたり、靴下用の使い捨てカイロを貼る等の防寒対策がおす
  すめです。
(注:スリッパは段差や階段で転倒する恐れがありますのでご遠慮下さい。)

 
◆茶房本桂は予約制
  抹茶・珈琲
(各500円)をご提供する喫茶室「茶房本桂」は、12月~3月は予約制となります。ご利用を
  ご希望のお客様は、お電話かメールで事前にご予約下さい。

 
◆年末年始の休館日
  12月29日(金)~1月3日(水)を休館させていただき、1月4日(木) 9:00より平常営業いたします。

 
「東桂苑」は冬季休館
  隣接する観光施設「東桂苑」は、4月中頃まで冬季休館中です。3館共通入場券に代えて「渡邉邸」
  と「歴史とみちの館」の2館共通券
(750円)を販売しております。
INTOJAPAN で紹介                              平成29年9月14日更新

 日本美術、伝統芸能、茶の湯などを紹介する日本文化の入り口マガジン「和樂」のWebサイト「INTOJAPAN」にて渡邉邸が掲載されました。「綺麗さび・小堀遠州を汲む遺構建築と大したもん蛇まつりを見に新潟県関川村へ!」と題して、池泉回遊式庭園などが紹介されています。どうぞご覧下さい。

                                      ⇒ INTOJAPAN記事を見る
▼ その他
 
  ◆ 渡邉邸写真集 出版中止のお知らせ (平成29年11月24日)  
  ◆
参観料改定 (平成27年4月5日)
  ◆ 一口旦那様基金

▼ ホームページ更新情報

    
 渡邉邸歳時記          2017.11.18

 11月に入るとすぐ、村内のあちこちで樹木や屋敷の雪囲い作業が始まり、路面では消雪パイプの放水点検が行われ、除雪車も基地へ配備され、冬支度が着々と行われていましたが、いざ天気予報で雪が降ると聞くと、いくら雪国育ちでも最初はドキドキしてしまいます。
 渡邉邸は、この秋テレビ放送が続いたこともあって、大勢のお客様にご来館いただき大盛況でしたが、モミジの葉が散り、季節が進むにつれて、館内も急に物静かになってきました。
これから寒さが本格化しますので、暖かい服装でお越し下さい。


アクセス
 当家は関川村役場の正面にございます。
 国道113号で山形県小国町と隣接し、交通の要衝として歴史のある米沢街道とともに発展してきました。
 

拡大図は↑をクリック
詳細図は↑をクリック
【お車】

 高速道 日本海東北自動車道 荒川胎内ICを降りて、国道113号線を南陽方面に進み、約20分です。
 駐車場は、関川村役場駐車場をご利用下さい。

【鉄道】
 米坂線越後下関駅を下車し、徒歩5~10分です。

当サイトは基本的にリンクフリーです。リンクする時はこのバナーをお使い下さい。
 〒959-3265
             新潟県岩船郡関川村下関904
                
        公益財団法人重要文化財 渡辺家保存会
                 TEL&FAX:0254-64-1002
                       
Eメール :watanabetei@tiara.ocn.ne.jp
  Copy Right (c) watanabetei. 2010 All Right Reserved